事業内容

弊社は、日本のみならず欧米先進国、開発途上国を含む世界各国に医薬品外用剤を中心とした数多くの製剤特許を出願しており、それらの特許に基づく製品を製薬企業に提供しています。
開発製品はすべて弊社の独自技術と独創性重視の製剤企画から発想した提案を基にして、各製薬企業との共同研究・共同開発により効率的にすすめております。特にゲル状の基剤を噴霧する特殊な投与システムを用いる鼻腔内投与型製剤は、インフルエンザワクチンの経鼻接種への応用、抗アレルギー剤等各種薬物の生物学的利用率を高めるなど新しい着眼点により現在世界の製薬企業から注目を集めています。
弊社は、直接市場への販売・販促活動は行わず、製剤開発と製造に専念し、日本市場への販売は大手製薬企業に担っていただいております。医薬品医療機器法の承認・許可制度等に係る各種の改正にも迅速に対応できる製造会社を目指しております。第二工場棟、第三工場棟及び事務所棟を増設し、副腎皮質ホルモン剤等の高生理活性物質の製造施設の専用化及び封じ込め対策も含めて最新の設備と厳密な品質管理の基に製造しており、販売していただいている製薬会社から信頼できる製造会社との評価を得ております。
欧米各国の製薬企業に対しては、関連会社である東興インターナショナル株式会社が特許及び技術ライセンスを実施しており、その特許・技術は国際的にも高い評価を得ています。 平成3年11月以降から継続して5年毎に優良申告法人の表敬を受けています。